top page

  このサイトは私自身の混ぜご飯的な空間です。なお、別館のKaizu-Blogは、概ね毎日更新中です。

プロフィール

ブログ

ニュース

著書

ギャラリー

セミナー

News

情報更新日2017-02-17



■オリジナルマグカップ作成
8月18日に行われる第100回画像処理テクニック講座(100回記念特別講義【コンピュータ画像処理論】)の会場にてくじ引き配布する記念マグカップを作成しました。
2016年8月

■画像処理テクニック講座
2006年6月より、アップルストア銀座にて月例開催しておりました「画像処理テクニック講座」は、アップルの都合により2013年8月の題80回にて終了いたしましたが、この程ボーンデジタルさんのご厚意により、2015年1月より開催回数を継承し、題81回として月例開催することが決定いたしました。
 2014年12月

■プラスチックモデル作りを再開しました。
 ブランクが長すぎたので暫くはリハビリ期間になりそうです。主にAFVを中心に作るつもりですが、どうも部屋の奥にはAFV以外の箱が山積みになっていますので、どんな方向に向かうかは自分でも解りません。
 2014年6月

■オリジナルピンバッチ作成
多摩美術大学造形表現学部2013年度芸祭のイラストブース「森蔭」に参加しました。写真は同時開催の販売ブース用に新たに作成したピンバッチです。なお、オリジナルポストカードも5種類販売いたしました。
 2013年11月

■須藤なつ美監督作品「おかえりNASA!」に出演
おかえりNASA!のシーン多摩美術大学造形表現学部映像演劇学科の須藤なつ美監督作品「おかえりNASA!」に主人公の父親の役で出演しました。写真は小田急線梅ヶ丘某所でのシーンの合間のスナップショットです。真ん中は和紙の奥さん役で女優の森塔湖都音さん。向かって右側は主役の小林優平さん。
2013年05月

■山岡美緒監督作品「おテントSUN」に出演
おテントSUNのシーン多摩美術大学造形表現学部映像演劇学科の山岡美緒監督作品「おテントSUN」に民俗学教授の役で出演しました。写真は大学での講義のシーンの合間のスナップショットです。向かって左側は「おテントSUN」主役の暁光昭さん。
2012年10月

■ライカMマウントレンズ用ユニットで進化するRICOH GXRRICOH GXR
マイコミジャーナルにて、ライカMマウント用レンズをGXRで使用できる「GXR MOUNT A12」という記事が公開されました。

■新しい"デジタル写真表現"を体験! 新サービス「イメージング スクエア」の中身とは…?CASIO EX ZR10
マイコミジャーナルにて、新しい"デジタル写真表現"を体験! 新サービス「イメージング スクエア」の中身とは…?という記事が公開されました。

■憧れの魚眼レンズが実売3万円? - Samyang 8mm F3.5 Fish-eye池上本門寺
マイコミジャーナルにて、憧れの魚眼レンズが実売3万円?「Samyang 8mm F3.5 Fish-eyeを試すという記事が公開されました。

■海津式レンジファインダー術海津式レンジファインダー術
マイコミジャーナルにて、「レンジファインダカメラのこころ」の中で、「海津式レンジファインダー術」という連載が始まりました。

第1回:R-D1を28mmから始める
第2回:R-D1で夜景に挑戦
第3回:駿河台大学で21mmを使う
第4回:小石川後楽園で強い日差しと格闘
第5回:R-D1で学生のポートレート撮影に挑戦!

■クリエイターに最適な外付けハードディスクを考えるWestern digital HDD
『クリエイターに最適な外付けハードディスクを考える』ということでマイコミジャーナルでWesternDigitalハードディスク祭りです。この先追加の予定が見え隠れしていますが、取り敢えず、

第1回:MacBookにピッタリなMy Passport Studio
第2回:My Book Studio EditionとTimeMachineで安心生活
第3回:My Book Studio Edition IIで快適なビデオ編集を実現
第4回:My Book Studioでより安全なバックアップ環境を新たに構築する
第5回:4台のハードディスクをMac Proに内蔵して効率良く使う
第6回:1TBもの容量になったMac用ポータブルハードディスクで広がる可能性
 
として6本の原稿はアップ済みです。購入した製品が偶発的に原稿に繋がってしまいましたが、このWesternDigitalのハードディスクは本当に気に入っています。

■iPadはスケッチブックになれるか - アプリとペンを徹底検証
マイコミジャーナルにて、iPadはスケッチブックになれるか - アプリとペンを徹底検証という記事が公開されました。

■ある意味、iPadより面白いラクガキ帳「Boogie Board」を試すPadより面白いラクガキ帳
マイコミジャーナルにて、ある意味、iPadより面白いラクガキ帳「Boogie Board」を試すという記事が公開されました。

■CS4で自分だけのテンプレートをつくってみようCS4 Template
マイコミジャーナルにて、「CS4で自分だけのテンプレートをつくってみよう」という連載が始まりました。

第1回:Fax用紙、DVD/CDケース
第2回:封筒、履歴書
第3回:名刺とパーティーカード
第4回:Tシャツ
第5回:賞状
第6回:タンブラー
第7回:飛び出すカード

■Expression Designへの拘りと使いどころExpression Design
マイクロソフトのサイト内にあるクリエーターズEXのcolumnコーナーにて、「Expression Designへの拘りと使いどころ」の連載が完了いたしました。
※現在このページは公開を停止しています。

第1回:線に対してグラデーションが普通に使える
第2回:ナチュラルなのに計算高く使えるパターン
第3回:ビットマップ画像をナチュラル ストロークとして利用
第4回:1つの元データから生まれる自由度の高いストローク
第5回:数値ではなく感覚で制御するストローク サイズ
第6回:Expression Blendへ綺麗に渡すためのデータ設計
第7回:粘土細工のようなエンベロープ歪曲機能を楽しむ
第8回:素早く直感的に設定できるエフェクト機能

■ビギナー向けのDVDデザインレーベル・レッスンDVD Trivia
イメーションのサイトにて、ビギナー向けのDVDデザインレーベル・レッスンを担当いたしました。
※現在このページは公開を停止しています。

第1回:タイトル文字のデザインとレイアウト
第2回:レイアウトとレタッチ

■マカロニアンモナイトで手作りお菓子の記事お菓子写真
なんちゃってパテシェはまだ続いています。
マカロニアンモナイトに書いたお菓子作りの続編が公開されましたので、今までの分も合わせて紹介します。【手作りお菓子を楽しむ】として以下の原稿をアップしています。

正月和菓子編
バレンタインデー*チョコレート編
バレンタイン直前・簡単!手づくりチョコ編

■Adobe:Innovation これまでの25年、これからの25年
Adobe:Innovation これまでの25年、これからの25年に寄稿しました。Adobe を知らなくても、PhotoshopやIllustrator、あるいはPDFやFlashという技術で誰もがお世話になっています。そんな技術を世に送り出し続けているAdobe Systemsは満25歳。その技術革新の歩みは、そのままDTPやWebデザインの歴史となっています。そんな歴史を数多くの写真や図版とともに、振り返っている本です。

■STRATA 3D[in]STRATA 3Din
Photoshopで3D表現を自由自在に - 海津ヨシノリのSTRATA 3D[in]レビューとして、新しいコンセプトで登場したSTRATA 3D[in]シリーズ3本の原稿をアップいたしました。

STRATA DESIGN 3D[in]に絞り込んだ、
Photoshopでの3D表現の可能性を広げるSTRATA DESIGN 3D[in]

STRATA FOTO 3D[in]に絞り込んだ、
写真から3Dモデルを作り出すSTRATA FOTO 3D[in]

STRATA LIVE 3D[in]に絞り込んだ、
PDFやWebの中で動かせる3Dコンテンツを作成可能なSTRATA LIVE 3D[in]

■年賀状デザインコンテストkaizu Photo
デザインエクスチェンジの「おめでた満タン2008」とマイコミジャーナルが共催する「年賀状デザインコンテスト」に連動して、
締め切りまで2週間 - プロクリエイターとしてデビューするには?」「海津ヨシノリが語るプロへの道と年賀状デザインのイタズラ心
というインタビュー原稿が公開されました。眠たい顔ですみません。

■MORISAWA PASSPORTの導入事例
MORISAWA PASSPORTの導入事例として『クリエイターに必要な資質とは、どれだけDTPが進化しても最後は自分の感性を信じること。』という内容で登場いたしました。

■MacOSXのすすめ
アップルコンピュータPro/Designのページにて、『MacOSXのすすめ』という連載が完結しました。
※現在このページは公開を停止しています。
 
第1回:Mac OS Xの優位性と利便性について
第2回:曖昧さを大切にするTigerの検索機能
第3回:データ管理と汎用性の高い資料作成は仕事の基本
第4回:Mac OS Xのツール類はデザイナーの有能なアシスタント
第5回:デザイナーをサポートするウィジェットの利便性

■組版外伝組版外伝
エディトリアルデザインの王道がページものだとしたら、それと異なる我流の文字組み処理や文字デザインを展開しているデザイナーを「組版外伝系」と呼べるだろう。異端(?)にして実践的、実用的なデザインの世界。ということで組版外伝の連載が完結いたしました。

第1回:デザインとはバランスゲームなのです
第2回:[読ませる]文字組みと[注目してもらう]文字組み
第3回:ローカル美とグローバル美
第4回:デコレーションとデザインの違い
第5回:文字の空きにこだわる
第6回:ルールは自分で作り自分で壊す

■material K
パステルから販売しておりました、オリジナルパターン集は、現在諸般の事情により販売を停止しております。

海津ヨシノリのイメージング&デザインスーパーテクニック
プロフェッショナルDTPの連載が本になりました。1997 年9月号のProfessional DTP誌(デジタルプレス刊)で連載していた"Digital Graphics Tip's"の選り抜きサザエさん状態(連載90回分の中から29回分を選択しコラムも加えたいつのもノリの本が出ました。Photoshopなら4.0 以降、Illustratorなら7.0以降のユーザーであればバージョンは問わない内容になっています。

Photoshop イラストレーションスーパーテクニック 改訂版
Photoshopを使ったイラストレーション作成技法本を共著しました。ソーテック社よりPhotoshopイラストレーションスーパーテクニック改訂版が出ます。この中で私は主にラフスケッチ系のイスラスト描画技法について解説しています。

Photoshop スーパーテクニック CS対応
本格派のPhotoshop本を共著しました。ソーテック社よりPhotoshop CSのテクニック本が出ました。カラーマネージメントなどの技術的な項目は吉田浩章さんが、レイヤー合成、フィルタなどテクニック編を主に私が担当しています。執筆完成間際で使用するロイアリティーフリー素材のトラブルに巻き込まれて2ケ月ほど遅れてしまいました。

海津宜則のAdobe Illustrator CS プロフェッショナル・テクニック
久しぶりにIllustrator本が出ました。今回はイラスト作成やパターン生成にポイントを置いたアイデア箱的な内容となっています。イラストのバリエーション作成やデザインイラストなどへのヒントが沢山含まれています。そして私の新キャラクター総出演?かなという派手目の内容です。コラムコーナーも復活しています。

タブレット+Photoshop Elementsお絵かき・工作教室
今までとは違う雰囲気の本が完成しました。毎日コミュニケーションより、Photoshop Elementsでイラスト描き、色々な用紙にプリントしてから、100円ショップで手に入れたモノや廃品、あるいはその辺にあるモノを使ってユニークな工作を作成するという Do It Yourself 的な本が出来ました。本当はこんな事が一番好きだったりします。タブレットやパソコンを使うのに最後は手作りというちょっと不思議な内容ですが、執筆期間はとても楽しいものでした。

■Tablet PC & Adobe Creative Suite
インタビユー記事「ラフスケッチと割り切ればタブレットPCほど便利なものはない〜海津宜則」が公開されました。2004/04/26

■Tablet PC & Alias SketchBook Pro
Alias SketchBook Proについてのインタビユー記事が公開されました。
※現在このページは公開を停止しています。

DV顛末記
Digital Video編集ソフトEDIUSを使い始めたDV顛末記を公開中。ただし、メーカーサイトが時々重くなっている場合があります。

Expression 3JPure チュートリアル公開中。
lピーアンドエーで公開されていましたが、取り扱い変更に伴い抹消されてしまいましたので、こちらで再公開しています。

■作品集が素材集にPrinciple
ImageGapよりIllustrator作品とフォトイメージングの組み合わせにという作品集としての色合いが濃い新しい形のロイアリティーフリー素材集【Principle(1)】【Principle(2)】がリリースされました。

■素材集完成
2000年11月24日に、デザインエクスチェンジより"Power Graphics File #0001 海津宜則" という素材集(Vol.1:Global, Vol.2:Texture, Vol.3:Pictorial〜がリリースされることになりました。各製品にはTipsをチュートリアル形式で執筆した「Know-how&Tips」というhtml形式のデータも同梱しています。
Power Graphics File #0001 海津宜則

■Print Center
Adobe JapanのPrint Centerのコーナーに、2年ぶりに取材記事と作品が掲載されました。あまり他のメディアでは語ったことのない、この仕事につくスタートラインの話なども紹介されています。実は、このためにホームページのリニューアルを決行しました。初めてAdobe JapanとAdobe USAに取材記事が掲載された時にホームページを作成したことを思い出すと、なんだか不思議な気分です。

■Creative Tips
Electronics for Imaging Inc.ジャパンの、イー・エフ・アイ社の依頼により作成した、各社Fiery搭載プリンタ用の出力サンプル集を作成しました。全12枚で完成となっています。なお、現物は各展示会会場などで入手可能です。私もセミナーなどでは出来るだけ配布するように心がけています。左のヤカンをクリックすると、サムネールが表示されます。

■K'sTools
1997年に、I共同開発にて大日本スクリーンよりリリースされたIllustrator 5.5/7.0用プラグイン集『K's Tool』。製品は【 色々いろいろ】【道具箱いろいろ】【ブレンドいろいろ】の3種類。現在絶版です。
K's Tool

HOME > newsYoshinori Kaizu World